News

2018年度MLAB/UINリサーチフォーラム開催のご案内

投稿日:

ご挨拶

 秋冷の候、皆様方におかれましては時下ますますご盛栄のことと
お慶び申し上げます。平素は格別のご指導ならびにお引き立てに賜り、当研究室一同厚くお礼申し上げます。
日頃お力添えいただいている皆様にご参加いただき毎年開催してまいりましたMLAB/UINリサーチフォーラムも、この度第18回を数えることと相成りました。(昨年の第17回には300名を超える方々においでいただき、誠にありがとうございました)本年も、川原研究室と合同で浅野キャンパスにおいてフォーラムを開催することにいたしました。
フォーラムにおきましては当研究室の研究成果と今後の研究方針についてご紹介するとともに、皆様のご意見およびご批判を通じまして今後の研究を考えていく所存でございます。
今年は、株式会社hapi-robo st 代表取締役社長/ハウステンボス株式会社 取締役 富田 直美様に『「先端IT技術で勝てるわけない」、考える力が足りない日本人へ、“「変なホテル」仕掛人”からのメッセージ 』と題するご講演をご快諾いただいております。ご多用中とは存じますが、是非ともご来場賜り、ご高覧いただきたく、ご案内申し上げます。
あわせて、デモ・ポスターセッション後に情報交換会を予定しております。軽食の用意もございますのでこちらにも是非ご参加いただければと存じます。万障お繰り合わせの上、奮ってご参加賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

※本年も駒場地区ではなく、浅野地区での開催となりますのでご注意ください。

※受付用にお名刺を二枚ご持参頂けますようお願い申し上げます。

最終更新日 : 2018-09-28


お申し込み

参加申し込みは,以下のURLからご登録をよろしくお願いいたします.
なお,参加者の人数が会場の許容人数を超過した場合は,お申し込みを締め切らせていただく場合がございます.ご了承ください.


日時

平成30年11月13日(火曜日)受付 13:30~  開催 14:00~


場所

東京大学浅野キャンパス 武田先端知ビル5F 武田ホール
(東京都文京区弥生2-11-16 東京大学 武田先端知ビル5F)


プログラム

13:30 – 14:00

受付(武田先端知ビル5F 武田ホール)

14:00 – 14:10

「挨拶」
森川 博之,川原 圭博

14:10 – 15:05

【特別講演】「先端IT技術で勝てるわけない」、考える力が足りない日本人へ、“「変なホテル」仕掛人”からのメッセージ
富田 直美 様
株式会社hapi-robo st 代表取締役社長
ハウステンボス株式会社 取締役

15:05 – 15:15

営業活動における意思決定のプロセス発見と強化  〜プロセスマイニングの応用アプローチ〜
中山 義人
東京大学 博士課程

15:15 – 15:25

昆虫の翅の折り畳みを応用した可変構造の開発
斉藤 一哉
東京大学 特任講師

15:25 – 16:05

デモ・ポスター紹介:One minute madness

16:05 – 17:30

デモ・ポスター展示(武田ホール隣ホワイエ)

17:30 – 19:00

情報交換会(武田ホール隣ホワイエ: 会費1500円)


デモ・ポスター展示(予定)

  • ITRI: Non-Communication WiFi/Cellular Applications: Indoor Positioning and Vital Signs Measurement
  • M-01: 低コストかつ継続的な電波環境マップ構築
  • M-02: 差動色偏移変調方式を用いた長距離型LED-スマートフォンカメラ間通信
  • M-03: 同時送信フラッディングを用いた橋梁モニタリング
  • M-04: CT-LoRa ネットワーク
  • M-05: 同時送信型フラッディング
  • M-06: 同時送信型フラッディングのさらなる効率化
  • M-07: Improving the Capacity of Mesh LoRa Network by Spreading-factor-based Network Clustering
  • M-08: The Process Discovery Approaches for Decision Making in Sales Activities
  • M-09: ビジネスメール向け非暴力コミュニケーション実践支援システム
  • M-10: 重畳音声分離向けラダーネットワーク
  • M-11: 降雨と氾濫解析データの平滑性に基づく事前氾濫解析を用いた早期氾濫予測
  • M-12: A Machine Learning Approach for Oil & Gas Reservoir Characterization
  • M-13: SCADAデータを用いた風車の健全性評価
  • M-14: ワイヤレス給電向け共振器自動設計機構
  • M-15: 漏洩磁界低減型ワイヤレス給電
  • U-01: IoTのための三次元無線給電と省電力通信
  • U-02: 切断により形状の変更が可能な無線電力伝送シート
  • U-03: Ramus: 周波数選択性電力バスによる多数アクチュエータの独立駆動システム
  • U-04: Alvus: 給電領域を自由に構成可能な2次元無線給電システム
  • U-05: パーソナルモビリティへの無線給電
  • U-06: 枝や電線上で使用可能なイモムシ型ソフト・ロボット
  • U-07: 自律分散制御で駆動するイモムシ型ソフト・ロボット
  • U-08: Frictional 2D-Anisotropy Skins for Wriggle Soft-bodied Robots
  • U-10: ソフト・ロボットの力覚フィードバックを用いた適応制御
  • U-11: Origami Robots with Flexible Printed Circuit Sheets
  • U-12: 甲虫の翅の折り畳みを応用した展開構造

連絡先

MLAB/UINリサーチフォーラム担当 近藤,外園まで
Email: forum@mlab.t.u-tokyo.ac.jp
電話: 03-5841-6750